Blog

目標達成を100%実現させるには?

Achieving Goal

昨年の目標は達成できましたか? 今まで目標を設定しても達成できなかったことはどれくらいありますか? 私は自慢できませんが、たくさんあります!! 何故目標を達成するのは時に大変なのでしょう? 時間がない?他にもやることがたくさんある?資金がない? 今年の目標を達成する自信はどれくらいですか?60%?80%? では今回は効果的な目標を達成する方法についてお話しします。 1. 目標を100%達成するための6つの鍵 1-1目標設定 前回は本当に効く目標設定についてお話ししました。https://coachmizuyo.com/ja/2021/02/goal-setting-ja/ 目標設定はとても大事。効果のあるものとないものがあるんです。例えば達成が楽な目標では自分の成長がないし、大変すぎるとモチベーションを維持できなかったりします。 この絶妙なバランス。達成できるかどうか不安なくらいが良いと思います。そして不安の程度は個人差があります。 過去に成功を重ねてきて、自分にはなんでもできると思える人は高めの目標設定。逆の人は自分の現在の能力を少しストレッチした設定をすると効果があるでしょう。 そして、どうなったら達成したかわかるような数字の指標を入れるのもポイントです。 私は自分にとっての大きなチャレンジを年に3つは決めています。 不思議と決めることで、今までそれが毎年達成できています。 1-2アクション 素晴らしい目標設定をしても行動に移さなければ絵にかいた餅になってしまいます。 そして行動するのは誰ですか? そう自分自身なのです!! …

Read More

本当に効く目標設定とは?

Goal setting

新年の目標設定はしましたか?昨年の目標はどれくらい達成できましたか? 目標設定はとても大事。 これがないと日々ただ流されて過ごしてしまいます。 ただ目標設定は立てるだけでなく、実行することに意味があります。 今から何十年もたってから ‘’私の人生こんなはずじゃなかった‘’ なんて取り戻しの付かないことにならないように、目標はしっかり立てましょう。 今回は本当に効く目標設定についてお話しします。 その前に目標設定になくてはならない目的についてお話しします。 1. 目標と目的の違い 目標と目的の違いは何でしょう? 目的は北極星のようなもの。すすむべき大きな方向を示すものです。そしてたどり着きたい最終地点です。 目標は目的を達成するための手段。つまり目標の後ろには必ず目的があります。 例えば、今年は5キロ減量するという目標があったとします。この目的は、健康になる、カッコよくなってもてる、ランニングのタイムを上げるかもしれません。 目的がないと当てもなくただよってしまう。行先のない航海のようなものです。行き先がなければいつまでたってもたどり着かず、” 気づいたら20年もたっていた!!”なんてことになります。 目標設定にはまず目的を定めましょう。 では、そもそも目標を設定するのはなぜ大切なんでしょう? 2.目標設定は何故大切? 2-1.目標はマイルストーン 目的は抽象的なので、それを実現するためにどんな手段を使うか具体的に設定することが大事。それが目標設定。 …

Read More

困難を乗り越えるためのセルフリーダーシップ

世界中でコロナウイルスが流行し、私たちは今までに経験したことのないストレスの時代に直面しています。 このブログでは、このような困難な状況を克服するために必要な、セルフリーダーシップを身に着ける方法について話します。 はじめに私のことを少しシェアさせてください。 約10年前、私はカンボジアに国際標準の歯科医院を立ち上げるミッションをいただきました。 出国時の私は希望でいっぱいでしたが、現実は思った以上に厳しく、多くの困難が次から次へと降りかかってきました。未知の環境にいることに加えて、知る人もいなく、一人ぼっちでした。 そのうち自分で自分の能力を疑い始めました。「本当に達成できるのだろうか?」と。 そんな中で、私は人生のメンターに出会い、彼が今、私が最も情熱を持つコーチングの世界に導いてくれました。 そして、彼に会うたびにコーチング、メンタリングを受けることで、課題をのり超え、再度自信を取り戻し、希望を持って再び仕事に打ち込むことができるようになりました。 それから約二年後、インターナショナルスタンダード歯科医院として、クリニックを成功へと導くことができました。 その時の困難な経験から、チャレンジを乗り越えるためには、セルフリーダーシップ能力を身に着けることが一番大切だと実感しています。 さもなければ、いつも自分が犠牲者のように感じてしまいます。 犠牲者意識をもつと、力のなく、弱った、否定的な考えを作り出してしまいます。 ’’自分が世界をどう見るか’があなたの現実を作り出します’’ オーストリアの精神科医で心理学者、ホロコースト生存者だったヴィクトール・フランクルはこう言っています ’’人は強制収容所に人間をぶち込んで全てを奪う事ができるが、たったひとつ、あたえられた環境でいかに振る舞うかという、人間としての最後の自由だけは奪えない。’’ ヴィクトル・E・フランクル、 夜と霧 例えば二人の人間がまったく同じ経験をしていても、彼らのとらえ方次第でポジテイブな出来事にもネガテイブな出来事にもなります。 自分がどう考えるか、どう感じるかは選ぶことができます。 もし選べるのなら、ポジテイブに考え、感じて、人生をより幸せに生きたほうが良くないですか? …

Read More

成功するための6つのステップ

Success

ビジネスコーチをしていると、ありがたいことに、さまざまな成功している経営者とお会いする機会があります。 さて、あなたは成功者と聞くと誰を思い浮かべますか? ビル ゲイツ? マーク ザッカーバーグ? では、あなたにとって成功とは? ずいぶん前にコーチングセミナーを開催した時に、終わってからある参加者の方に 「成功者という言葉がたくさん出てきましたが、先生にとって成功者とはどんな人のことをいうのですか?」 と聞かれて上手に答えられなかったことがありました。 今考えるととても恥ずかしい。。。 今ははっきりこう答えます。私にとって成功とは ‘’自分が情熱を持っていることで社会貢献でき、心身経済ともに豊かで、自分の価値観に沿った人生を送ること‘’ です。 あなたもご自身の成功の定義を知ることで、より充実した人生を送ることができます。 1.成功とは? 成功とは人によって定義が異なります。 例えばある人にとっての成功が億万長者になることであれば、もう一方の人にとっては社会で高い地位につくことかもしれません。 他人の成功と自分の成功は違います。 なので、人から(特に親や周囲の人)押し付けられた成功者の定義が必ず自分に当てはまるわけではないのです。 …

Read More

モチベーションと潜在意識

Motivation

経営者や幹部の方とお話しをしていると、社員のモチベーションを上げたいという思いをよく聞きます。 あなたもそんな悩みを持ったことがありますか? 自分自身でさえモチベーションを維持するのが難しいときもあるのに、それが従業員ともなると、彼、彼女たちの頭の中で何が起こっているのかわからないだけに、どのようにしたらよいのかわからないですよね? でも、自分を含めモチベーションが上がれば、仕事のパフォーマンスも上がる。パフォーマンスが上がればもちろん利益も上がる。利益が上がればさらにモチベーションが上がる!! こんな良い連鎖を起こせれば、最高ですね。 今回はモチベーションについて書きました。 1.モチベーションとは 1-1モチベーションの定義 そもそもモチベーションとは何でしょう? 辞書で調べると 人が何かをする際の動機づけや目的意識。        【出典】 Oxford Languages「モチベーション」 と出てきます。 1-2外発的要因 内発的的要因 モチベーションには外的、内的2つの要因があります。 外発的要因とは例えばお給料、賞与、社会的地位など文字道理外から与えられる動機付け。 内発的要因は使命感、幸福感、達成感など自分の内部で湧き上がる動機付け。 長続きするのはどちらだと思いますか? 例えば外発的なモチベーションとして組織のポジションがありますが、この場合、目標とするポジションまで上り詰めたときに燃え尽きてしまうことは良く聞きます。 …

Read More